夜行バスで役立つグッズ|レンタカーで自由気ままに旅行を楽しむ|手続きの流れを熟知しよう
女の人

レンタカーで自由気ままに旅行を楽しむ|手続きの流れを熟知しよう

夜行バスで役立つグッズ

子供

夜行バスは体の大きい人からしてみれば、かなり窮屈に感じるでしょう。長時間身動きできないでいると、エコノミークラス症候群になってしまうこともあります。そんな過ごしにくい空間でいかに工夫できるかが勝負です。まず、夜行バスを利用する時は楽な服装を心がけましょう。寒かったり暑かったりした時に服を着脱して温度調整できるような服装が好ましいです。ピッタリとした服よりも、パーカーやスエットなどのゆったりとした服装であれば、窮屈なバスの中でも楽に過ごせます。

夜行バスを利用する時は、快眠グッズを用意しておくと良いでしょう。バスでは仰向けに寝転ぶことができないので、睡眠不足になってしまうことあります。とくに旅行の移動手段で夜行バスを使う場合、睡眠不足になってしまってはせっかくの旅行も楽しめません。夜行バスは消灯時間になると照明が消えて暗くなります。仕切りカーテンがあるバスもありますが、周りの人がスマホをいじっていたりすると、光が漏れてきて眠れないという人もいます。そんな人はアイマスクを用意しておきましょう。光を完全に遮ってくれますし、ホットアイマスクであればリラックス効果も得られます。

バスのエンジン音や他の乗客のいびきが気になって眠れないという時に役に立つのが耳栓です。スポンジタイプやシリコンタイプなど様々な種類があり、サイズも形も違います。自分に合う耳栓を選ぶか、もしくは耳栓の代わりにイヤホンを付けて音楽を聴きながら眠るのも良いでしょう。アイマスクを一緒に使うことで快眠できるので、夜行バスを利用する際はこうした便利グッズを用意しておきましょう。